家庭教師派遣会社の選びかた 〜 成績向上の秘訣

main_top_over_navi
main_top

家庭教師派遣会社の選びかた

家庭教師派遣センターを経営する業者の形態も一様ではありません。名のある派遣センターを選び口コミなどの情報と、ホームページなどの情報を総合的に判断して決定するのがよいでしょう。 業者の中には、金儲けを主体として、後にトラブルが絶えない業者もいます。特に気をつけたいのは、教材販売をセツトにした教師派遣センターです。こうした業者は、言葉巧みに高額な教材をローンで売りつけていきます。この契約では、業者はローンでの月々の金額を手に入れることができ、後のサポート体制は保証していません。解約の際にも、教師派遣は別契約であることになっていて、ローンの残高はそのまま残ってしまいます。教材を熱心に勧める業者は最初に除いたほうが無難です。 チケット制度による家庭教師派遣の業者もいます。期間を決めた回数分の受講チケットをローンなどで購入して、受講毎支払う方法です。現在は特定商取引法の改正で、営業できませんが類似の方法で、巧みに営業しているセンターもあります。 受講にかかる費用は契約時に、はっきりとしておくことが大事です。これ以上費用がかかることはないという線をひいておくことです。ただし依頼者の都合で解約する場合には、費用がかかることもあります。その場合には、どういう手続きになるかよく説明を受け、不必要な金額は払わないようにしなくてはなりません。
↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2011 成績向上の秘訣 All Rights Reserved.