体験授業で教師を選ぶ 〜 成績向上の秘訣

main_top_over_navi
main_top

体験授業で教師を選ぶ

殆どの家庭教師派遣センターでは無料での体験授業を提供しています。時間は1時間ほどです。家庭教師を選ぶ際には、体験授業は必ず受ける必要があります。教師の教え方の水準とか、子供と相性がいいのかなど、これからの過程での重要なチェック項目を試してみることが出来ます。 家庭教師派遣センターでは、登録している教師のプロフィールを提示します。その中から、経歴、実績、性格などを書面で判断して、センターに紹介を依頼します。センターにこちらから希望を伝えセンターに人材を選んでもらう方法もあります。家庭教師が選考され、派遣が決定します。 これだけで最終決定ではなく、教師と面談して、体験学習を経験します。指導方針や人柄に納得出来ない場合は、センターに連絡し、別の教師の派遣を依頼することになります。 面談の時には、教師の経歴や指導方針を直接、確認しておくことも必要です。パンフフレットだけの紹介では不安です。挨拶や、人と接する際のマナーなどは人格を評価するうえで大切です。できたら体験学習の場に同席して、教師の指導を全体的にチェックして、その後子供と話し合って決めるようにしたいものです。これから、長期にわたる受験勉強の成果を家庭教師に預けるわけですから慎重にするに越したことはありません。
↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2011 成績向上の秘訣 All Rights Reserved.